教習所の選び方は?

自動車教習所の特徴を正しく理解することが大切

自動車教習所は車の免許を取得するための施設という印象がありますが、実際は運転免許試験場での免許取得試験に備えて勉強をする所です。いくら教習所のコース内を走り回っても試験場で免許取得の試験に合格しなければ意味はありません。自動車教習所は大別して指定と届け出に分かれています。どちらも自動車を運転するための勉強や実技講習の内容は同じですが、指定教習所は定められた講習をクリアすれば試験場での実技試験が免除され、筆記試験だけを受ければよいメリットがあります。一方で届け出教習所は筆記と実技の両方の試験を受ける必要がありますが、講習を受けるための料金は指定教習所よりも安いのが特徴です。予算や試験内容を踏まえて選ぶのが免許取得の近道です。

時間が無い人は合宿免許を利用するのも方法の一つ

自動車学校では指定された講習をすべてクリアしないと免許取得のための試験を受ける権利が得られません。しかし、すべての講習をクリアするには長い時間を要するため、多忙な人は教習所を利用するのが難しい問題があります。そのため、教習所によっては合宿免許を行っている所があるので上手に利用すれば少ない日数ですべての講習をクリアすることが可能です。合宿免許は数日間泊まり込んで、免許取得のための講習をすべてクリアするプランです。まとまった休みを取得できれば短期間で免許取得への道を切り開くことが可能になることから、長期にわたって時間を割くのが困難な社会人には最適なプランと言えます。その一方で年度末に当たる二月から三月、または夏休みの時期である八月は混雑しやすいので注意が必要です。